自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

高校サッカー部コーチが体罰 SNSで拡散 即解雇について

2017.6.13のニュースで

高校サッカー部のコーチが体罰で即解雇となった。

その内容について

『やる気が無いように見えた』

それで平手打ちなどの体罰を受けたとのこと。

なんでこんなことに?

ツイッターで拡散されたことにより

バレタ?との言い方はおかしいかもしれないけど

SNSの威力は凄いと思いました。

自分たちの時代ならば

平手打ちなんてものは普通

日常茶飯事でした。

今は時代が変わったと思うとこですが…

やる気の無い生徒にどう伝えるか?

そこが問題ではないか?と思います。

普通に甘い感じならば

生徒になめられてしまい

チームはガタガタになってしまいます。

かといって暴力でがんじがらめは

いけません。

褒めて伸ばす指導も良いかもしれませんが

これまた難しい

そう試行錯誤しながら日々過ごしていく。

昔のように愛のあるげんこつが無くなったのかも知れませんね…

愛のあるげんこつも体罰になってしまうから

どうにもなりません。

コーチの体罰が問題視されていますが

実際はどうだったんだろう?

と考えてしまいます。

少年犯罪が減らないのはこのあたりが問題なような気がします。

そう思うのは自分だけでしょうか?

体罰はいけないこと

けど時と場合によってはそうせざる得ない状況があったのかも知れません。

コーチと生徒との信頼関係なのかも知れません。

考えさせられる問題です。