自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

69歳男見守り隊から怖いおじさんに変わる

群馬県前橋市での出来事

各地で小学生の登校を見守る

『見守り隊』それを悪用する男が出てきた。

防犯腕章を付け

地域のボランティアには属せず

お気に入りの女の子にしか声をかけない

時にはその女の子につきまとう

こまった『見守り隊』である。

見守り隊の人が殺人事件を起こしたのも記憶に新しいが

また?って感じです。

ちなみに

自分の地域の見守り隊に自分も参加したことがあるが

必死である!!

の一言

児童数も少ないので

顔や名前も一致しやすいが

登校班に一人でもかけていたら

大騒ぎである。

『風邪引いたのか?遅れたのか?』

それぐらいの気持ちで地域の人たちはがんばっている。

そんな『見守り隊』の気持ちとは裏腹にこんな人が…

残念でしかたがない

お気に入りの女の子に執拗なまでの

握手、腕や腰を触るなど

さらに家族構成、家の特定

最悪だし残念である。

地域でがんばる見守り隊に対して

ほんと失礼極まりなし

もしかしたらこの人も?なんて怪しまれる

やれやれです。

自分がお願いする警備会社も

『女の子に対する挨拶は極力しないように…』との

お達しが出ているそうだ

やさしい声かけが恐怖に変わるそうだ。

嫌な世の中です。

そのうちおはようの挨拶もなくなるかも知れません。

こんな人が増えない事祈るだけです。

 

ではでは

まーさん。

 

関連ニュースはこちら

headlines.yahoo.co.jp