自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

二刀流の部活動 小山中の秘密が気になった

静岡県の公立中学校 小山町立小山中学校

この中学校の卒業生4人が箱根駅伝を走る可能性があるとのこと

それはすごいこと。

しかも寄せ集めているわけでもない。

みんな地元の子どもだということ。

学校の部活動のありかたが問われる今

この事実は凄い

とにかく走ることが好きになってもらいたい

中学での結果は気にせず

高校、大学など将来的に強くなることが大事だという

たぶんこの小山中は小規模な学校

陸上部にとらわれず他の部活とのかけもちもOKとのこと

なにかの本でジュニア世代はいろいろなことをやらせたほうがいいと書いてあったので

ほんとに理想なのかもしれない。

国会の法案で

学校の先生だけでは転勤等があり子供たちに同じような指導ができない

ましてや専門の先生がいない学校もあるので

外部コーチ制度を取り入れるみたいなことを行おうとしている

それはそれでいいかもしれないが

学校の方針として統一されていれば

前任の先生から受けついでいけば

この小山中のように地元も協力し

良い選手が輩出できるのでは?と考えます。

いったい何が良いのかはわかりませんが

この地域と学校の連携で素晴らしい選手が育つ環境を整える

うらやましい限りである。

自分も見習いたいとこです。

 

ではでは

まーさん。