読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

クマは怖い!! 人間は食べれるってクマが学習してるって話は本当だろうか…?

時事ネタ 時事ネタ-社会

『射殺したクマの胃から人体の一部が!!』

かなりショッキングな出来事である。

『人を食べない!!』と思われていた

ツキノワグマ

f:id:mmrakuraku:20160615143223j:plain

秋田県鹿角市でタケノコ狩りに来ていた方等が

クマに襲われる!!という事件

さらにこのクマかはわかりませんが

射殺されたクマの胃の中から

『大量のタケノコと人体と思われる一部』が発見されたとの事

 

さらに6月15日には

島根県にてアユ釣り中の男性がクマに襲われ

小指を切断する!!という事件もあった。

全国的にこんな事件が発生している。

 

4月以降は冬眠から覚めたクマが山菜を求めうろうろする時期

餌が山林になくなり人里に現れる事もしばしば

本当に気をつけましょう!!

 

ではクマ被害にあわない為にはどうするか?

『クマにであわないようにすること!!』

その通りです。

 

子供にもやさしいクマに出会ったらどうするのか?

というリーフレットがありましたので紹介します。

 

クマの被害にあわないために!!

 

 

簡単に説明すると

・人間の存在をツキノワグマに知らせる

 ①クマよけの鈴などで自分の存在を知らせましょう!!

 

 ・いきなりツキノワグマと出会ったてしまった場合

 ①背中を見せずに後ずさりして離れる。

 ②持っている荷物を一つづつおいて行きツキノワグマの興味をそらせる

 ③それでも襲ってきたら首の後ろで手を組み、うつ伏せで丸くなり去るのを待つ。

 

 よく死んだふりすれば大丈夫!!なんて事を聞きますがそれは

『真っ赤なウソ!!』だそうですが

③のうつ伏せで丸くなり去るのを待つも似たような感じではあるが

上記の記述は島根県のHPより抜粋しているので本当の対策だと思います。

 

子グマの近くには母グマがいる恐れもあるそうなんで大変に危険です。

子グマを見つけても近寄らない様にしましょう!!

 

ではでは

 

まーさん。