読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

2020年東京オリンピック中止か?森会長が『最初から無理があった』と発言する…残念

2020年東京オリンピックの開催中止?』

 

世間ではなんとなく騒がれ始めている。

5月23日のニュースではこんな記事が…

 

headlines.yahoo.co.jp

 

エンブレム問題

不正送金

国立競技場建設問題

などなど問題ありありである。

気になるとこで

『不正送金』

ニュースの引用ではあるが

 東京五輪招致委員会は、シンガポールのブラック・タイディングス社に2回にわたって2億超にもなる金額を送金。受け取ったのは国際陸上競技連盟会長ラミー ヌ・ディアク氏の息子、パパ・ディアク氏とのこと。JOCはこの金銭のやり取りを「コンサル料」や「成功要因分析」としているが、受け取りの張本人である パパ・ディアク氏と現在連絡が取れず隠れているという状況

 これが本当ならば

かなりまずい

現にJOCの会長は

東京五輪について疑惑があるとすれば好ましくはない。

われわれは容赦なく対応する!!』と述べているそうだ。

『汚職と戦うにはあらゆる手段を使う!!』

とも

そりゃそうだ…

『汚職』はいけません。

 

まだそうと決まったわけではないけど

火のないとこには煙はたちません…

 

森会長もテレビに出演しコメントしたが

『最初からむりがあった…』なんて失言を吐く始末…

 

いったいどうなってんだ!!

東京オリンピックに関わる人達の気持ち

考えて行動してほしいし

発言してほしい。

 

子供達は東京オリンピック目指してがんばってんだ!

声を大にしていっても届かないんだろうな。

 

オリンピック開催となれば

経済波及効果は抜群ですが

それにからむ利権が邪魔するから

こんな事になるんでしょう。

 

どうにかしてほしい。

困ったもんです。

 

ではでは

まーさん。