読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

三井住友建設が一カ月の指名停止処分へ

時事ネタ 時事ネタ-社会
横浜市都筑区でマンションの杭打ちを改ざんを行った
三井住友建設の処分が決まりました。
杭打ち改ざんはもとより
公共工事では必ずいなくてはならない
『主任技術者の配置』
『下請さんに業務を一括丸投げをした事』
建設業法ではいずれも禁止されている事項です。

まず『主任技術者の配置』は必ず現場には主任技術者がいなくてはいけません。工程管理、品質管理、出来形管理
安全管理、原価管理を行いますが
現場にいないという事は
それらが適切に管理出来ないという事。

けど下請さんに全て任せてしまえばそれらの管理は出来ますが、
それをしちゃうと
『一括丸投げ』に該当します。

元請会社としては
『楽してお金が儲かる』わけです。
だって何にもしなくても良い事になりますから。

簡単に言えば
一億円の工事を受注し
下請さんに8千万で発注したら
丸々2千万は何もしなくても儲かる仕組みになります。

そんなに美味い話は中々ないですが
そんな感じです。

今回の処分は
『一カ月の指名停止処分』という事ですが、その処分は重いもので
ざっくり
『一カ月間仕事をもらえない』という事です。
大手ゼネコンは社員数も桁違いなので
かなり痛手だと自分は思います。

わからなければいい
という事と金が儲かればいい
という感じです。

もう二度とこんな事がないよう
祈りたいもんです。

ではでは

まーさん。