読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

高校総体バスケ2015 女子決勝の桜花学園VS岐阜女子は試合後も名勝負!!

スポーツ スポーツ-バスケ

この記事は12月28日に追記しました!!

高校9冠阻止!!桜花学園敗れる!!

岐阜女子初優勝!!

という事でリベンジを果たしました!!

 

mm.maasan.jp

 

女子4強決定!!

 

mm.maasan.jp

 

 

 

mm.maasan.jp

 桜花学園VS岐阜女子

たぶん決勝にあがるとは思いますが

また名勝負が繰り広げられる事でしょう!!

 

ーここからは過去の記事となりますー

8月3日 インターハイ女子決勝が行われました。

結果は桜花学園の4年連続21回目の優勝で幕を閉じました。

 

試合も44-40とロースコアー

お互いのディフェンスの凄さが

このスコアーの結果だと思います。

 

LIVE中継でずっといていましたが

試合は気迫せまるものが画面を通じて伝わってきます。

 

今日の試合内容は色々な記事で読めると思うので

そこまでは書きません。

 

何が歴史に残るのか?

自分は試合後に注目しました。

 

 

試合の終わりを告げるブザーが会場に鳴り響き

桜花学園の優勝が決まった瞬間

普通なら勝者は喜び敗者は泣き崩れるのが

通常見る光景ですが、

 

試合終了後、桜花学園の選手と岐阜女子の選手が

センターサークルで手をつなぎ

お互いを讃えあっていたように見えましたが

画面が粗いので確認してませんが

もしかしたら

桜花学園の選手のみかもしれません…

※ご指摘がありました…

インハイTVで確認した限りではお互いの選手が讃えあっていたように見えましたが…

勘違いなんでしょうか?

 

f:id:mmrakuraku:20150803112603j:plain

勝手な解釈でもしそうなら自分のバスケ人生の中で初めて見た光景でした。

 

もしそうなら地区大会でも見たことありません。

 とにかくお互い笑顔で終わっています。

 

同じ東海地区で戦ってきたチーム同士だからこそなのでしょうか?

桜花学園はこのチームになってから1度だけ岐阜女子に負けています。

 

だからこそお互いこの試合にかける思いも一段とあったことでしょう。

だからこのようにお互いを讃えあえたんだと自分は勝手に思っています。

 この決勝戦 実は試合後が歴史に残る名勝負だと思っています。

 

『笑顔で終われる試合』なかなか見れないこんな光景。

感動しました。

 

このチームで戦うのはウィンターカップが最後となります。

またこの名勝負が見れるかと思うといまからワクワクします。

 

冬が待ちどうしい…

 

色々お疲れ様でした。今日はゆっくりと休んでください。

 

今日の決勝の結果はこちらから

 

mm.maasan.jp

 参考までに

 日本の女子スポーツの強さの秘密は笑顔にあった!!

mm.maasan.jp

 

 

ではでは

 

まーさん。