読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自給自足な生活を!!

毎日ぼちぼちとブログを更新します!!バスケ、プロレスネタを中心に旬な話題もなんとなく…

アメリカで辛さ3倍の柿の種がかなり売れてるって知ってましたか?しかも売上5割増しだそうです。

時事ネタ 時事ネタ-食べ物

『アメリカで柿の種がブーム!!』

 

柿の種といえば飲みに行ったりすれば必ずと言っていいほど

出てくる物。

個人的には柿の種と共にあるピーナッツの方が好きですが…

 

その柿の種がなんと

『アメリカでブーム!!』となっているらしい。

f:id:mmrakuraku:20150705215829j:plain

 

『なぜ人気なのか?』

小麦や大麦、ライ麦などに含まれる『グルテン

こいつが悪いやつで

グルテンの中に含まれるグリアジンという物質は食欲を促進させ

パンやスイーツなどを食べだしたらとまらなくなるというもの>

 

 

ということは太っちょになるという事。

取り過ぎなければ大丈夫なんですが…

そんなわけで

米が原料の『柿の種』に脚光があびたわけです。

柿の種は『グルテンフリー』なので

アメリカや欧米で流行っているグルテンフリーな食材だったので

ベストマッチしたわけです。

 

『普通の柿の種が売れているのか?』

そこは違うみたいで

現地に合わせた味になっているみたいです。

  • ブラックペッパー味
  • スイートチリ味
  • バーベキュー味

で柿の種で有名な『亀田製菓』が

『カメダクリスプ』として販売しているみたいです。

 

亀田製菓は苦労したらしい』

当時海外進出を考えた亀田製菓

アメリカで『柿の種』を売り出したが

日本仕様のオーソドックスな味では全く売れず

ピーナッツもいらないなど散々な結果に終わりそうだったが

グルテンフリー』ブームがアメリカであり

脚光をあび現地にあわせた味を開発し、

グルテンフリー』にした

 

亀田製菓』の努力のたまものである。

 

結局現地の人にあわせた『柿の種』は火をふいたわけです!!

年間1億円を売り上げるまでになったそうだ。

 

ヘルシーなグルテンフリーな食材の柿の種

アメリカの方はランチの代わりに柿の種を食べる程だそうです。

 

これからもこの柿の種

アメリカや欧米諸国で快進撃を続けるかもしれません。

 

ではでは

 

まーさん。